お知らせ

WordPress用プラグイン「WP Statistics」におけるクロスサイト・スクリプティングの脆弱性について

お客様各位

2017年4月10日
J-webサポートセンター

時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

WP Statistics が提供する WordPress用プラグイン WP Statistics には、反射型のクロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在することが確認されました。
当該製品にログインしているユーザのウェブブラウザ上で、任意のスクリプトを実行される可能性があります。
「WP Statistics」をご利用の場合は最新版へのアップデートを実施いただくようお願いいたします。

影響を受けるバージョン
WP Statistics 12.0.1 およびそれ以前
対策内容
脆弱性の解消 – アップデートする
開発者が提供する情報をもとに、最新版へアップデートしてください。
https://wp-statistics.com/wp-statistics-v12-0-23-released/

ご不明な点がございましたら担当営業または下記サポートセンターまでお問い合わせください。
お客様にはご不便をおかけいたしますこと、お詫び申し上げるとともに、
ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先

オールインワンソリューション株式会社(AIOSL)
J-webサポートセンター

メール support@jnetstation.com(受付:随時 対応:平日10時〜18時)
電話 03-6438-8874(受付/対応:平日10時〜18時)
FAX 03-3405-8000(受付:随時 対応:平日10時〜18時)