サポート情報

メールソフトの設定方法

「Microsoft Outlook 2013」をお使いのお客様

「Microsoft Outlook 2016/2019」をお使いのお客様

「Windows10標準アプリ」をお使いのお客様

  • 新規設定方法
  • メール設定確認方法
  • なお、お使いのメールソフトが上記以外の場合は、
    下記の設定内容を参考に、各メールソフトのヘルプ等をご覧の上、
    設定をお願いいたします。

サーバー情報

    • 受信メール(POP3):srv〇〇.ssl.aiosl.com
    • 送信メール(SMTP):srv〇〇.ssl.aiosl.com

※※srv〇〇~ ←〇〇部分はお客様ドメインによって異なります。
   ドメイン管理画面の【FTP/Mail サーバー名】で確認出来ます。

受信メールサーバー

  • アカウント名:お客様のメールアドレス
  • パスワード:お客様のメールアドレスのパスワード
  • セキュリティで保護されたパスワード認証:使用しない
  • このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要:チェックを入れる

送信メールサーバー

    • 送信サーバー(SMTP)は認証が必要:チェックを入れる
    • アカウント名:受信時と同様に設定
    • パスワード:受信時と同様に設定
    • 使用する暗号化接続の種類:SSLまたはTLS

※SSL」の場合はポート番号を465に、TLS(STARTTLS) の場合は587

サーバーのポート番号

  • 受信メール:995
  • 送信メール:465または587
  • セキュリティで保護された接続:使用しない

インターネットサービスプロバイダーが迷惑メール対策で行っている
「25番ポートブロック」にも対応した設定となっております。
もし上記設定後に送信だけができない状態になりましたら、
J-web管理画面に管理者権限でログインしていただき、
対象のメールアカウントのパスワードを再設定してから送信をお試しください。